日帰り入浴プラン

■ 旬菜湯宿大忠 季節のお食事

旬菜湯宿大忠では、季節の旬の食材を使用したお食事をお愉しみ頂けます。

 

楽天カスタマイズページ用、鮎飯IMG

【6月~8月】「鮎飯」又は「山形だしかけ白石温麺」
こんがり焼いた鮎を、蔵王の源流米「ひとめぼれ」と一緒に炊き込みます。
旬の味を活かすには、シンプルが一番。
暑い夏の期間で、冷たい山形だしかけ白石温麺のどちらかお選び頂けます。

 

harako

【9月~10月】宮城県郷土料理「はらこ飯」
宮城県の秋の味覚を代表するお料理。
鮭の出汁で炊いたご飯の上に、フワッとした鮭の切り身と、プリプリのいくらをたっぷりと乗せました。
2カ月間だけしか味わえない、旬の味をご賞味下さい。

 

menu_photo_1_06

【11月~2月】仙台名物「セリ鍋」
名取産の仙台セリと、蔵王産の鴨を使用した冬の名物料理です。
新鮮な朝取りのセリの根っこのシャキシャキ感に、葉、茎の3つの食味を楽しめるお鍋。
最後は、たっぷりと出汁の出たスープで作る雑炊で〆。
こだわりの黄身の濃厚な、白鳥ファームさんの卵でとじる雑炊は格別です。

 

mande111513x (2)

【3月~5月】「最高級A5ランク仙台牛の彩り石焼ビビンバ」
A5ランクの仙台牛に、自家製のナムルをたっぷり乗せた、熱々の特製石焼ビビンバ。
仙台の老舗味噌屋「阿部幸商店さん」の田楽味噌で作った、ピリ辛の特製ダレでスタッフが目の前で仕上げます。
熱々の石釜に張り付けて作る、「おこげ」は石焼ビビンバの醍醐味。

 

四季のある日本だからこそのお料理の数々。
どれも自慢のお料理でございます。
旬の味覚をどうぞゆっくりとお召し上がり下さい。